20:Dog on Backseat

昨日の仕事中に、三瓶兄さんからメールが来ました。

まあ、単刀直入に言うと「解散」メールなるものでございましてね

 

ちょこちょこと噂では聞いてたけど

本人から聞くと、なんかすごい嫌やなーってなってた

 

初めて会ったのが2011年の僕の誕生日イベント

倉坂さんのブッキングで当ててもらって「わざわざ東京から…」とか

申し訳ない気持ちでいっぱいの中、ライブやりまして

 

もう、単純にカッコイイよね。やばいよね。

あんな勢いのあるバンドが東京にはいるのか、と

 

その後、打ち上げにて話してみたら

もう普通に面白いおっさ(ry、お兄さんとお姉さん方々でした

気さくで話しやすいし、無邪気の事もすごい褒めてくれて嬉しかった

 

そんな感情を抱いての初対面でした

 

翌年の誕生日企画にて

お誘いメールを送らせてもらったところ、即答で返事を頂きました

日程もころころと変えて、ほんまに迷惑掛けっぱなしのイベントにも関わらず

「出る!!」の一点張りでした。ほんまに嬉しかった!

 

当日は機材の不調子もあったけど

そんなもん関係なしに、ライブ中の大暴れ感は相変わらずやばかった

あの野性的な感じ。あの独壇場な感じ。最高やった。

 

そんな「Dog on Backseat」が2月で解散するという内容のメールでした

色んな理由が皆さんにはあるかも知れませんが、正直、嫌ですね

 

今年も10月に企画やって

いの一番に声を掛けようと思ってたのが「Dog on Backseat」ですからね

「毎年やってるから」とかそんなアホらしい気持ちじゃなくて

「今年も一段と面白い遊びをしたいから」っていう理由で呼んでますからね

 

もう、それが出来なくなるのがすごい嫌でね

それと、いつも大阪で対バンしてたから、東京で対バンしたかったのもあったし

それがすごい心残りなんですよね

 

誕生日の時はお菓子とメンバーさん1人ずつからのメッセージカードももらって

ほんまにこの人らにはお世話にしかなってないなーって

それやのに、何にも返せてない

 

気持ち的には色んな感情が入り混じってるはずなんやけども

「解散せんでいいやん!!もっとやってや!!」っていう自分の我儘しか出てこんね

 

でも、バンドの解散って人がどうこう言ったからって止められる話じゃないし

皆で話し合って決めた結果なんやったら、もうどうしようもない

 

こんなとこに書いてもメンバーさんには伝わらんと思うけど

自分としては、こんなカッコイイバンドと一緒にライブやったんやぞ!っていう足跡を残しておきたい

 

「Dog on Backseat」さん

今まで本当に本当にどれぐらい感謝してもしきれんくらいの音と恩を頂きました

解散なんかほんまにして欲しくないけど、今はもう、最後のライブを全力で本気で楽しんでもらいたいな、と

そんな気持ちでいっぱいです

 

もう1回だけでいいから、一緒にライブしたかった

それも今となっては叶わん事やけども、またいつか絶対に一緒にやりましょう

無邪気は、俺が1人になっても曲を作り続けられる内は死ぬまでやりたいと思います

 

何回書いても到底返すことの出来ない恩を文章で返す形になって申し訳ないです

僕の中で、「Dog on Backseat」とライブ出来た事は、本当に誇りに思います

 

いつか、東京でライブする際には

メンバーさんみんなで見に来てくれると嬉しいです

 

本当にありがとうございました!!

そして、長い間、お疲れ様でした!!!!!!!!

 

 

この日記を読んでくれた方々へ

 

僕が大好きやったこのバンドを少しでも知ってほしいので

ようつべの動画の中で、僕が1番好きやったライブ映像を挙げますので

是非、見てくれると嬉しいです!宜しくお願いします!

 

千年未来/Dog on Backseat

http://www.youtube.com/watch?v=uIVerQ0ncAg

 

 

円山

コメントをお書きください

コメント: 1

速報だぉ☆(∩゜∀゜∩)速報だぉ☆

≪速報:その1≫

広告欄にライブ映像掲載なう!

(∩゜∀゜∩)-☆wktk

Silent 閃光er(ライブ映像)

サディスティックブラックナース

(ライブ映像)